転職前

金持ちになる方法

金持ちになりたいですよね?

そりゃ、そうですよね?

この世に金持ちになりたくない人なんていないと思います。

よく金持ちになっても不幸なら仕方がないって言われますけど貧乏なら不幸の確率はもっと増えますよね。

ある先輩が言ってました。

「そもそも幸せを掴むのは難しい。だから不幸になるのを前提で考えれば、金持ち不幸と貧乏不幸なら貧乏不幸を選ぶ」と。

なるへそ、と思いました。

「何か金持ちになることは性格が悪い、友達がいない、不幸の確率が高まる」のような感じですが、実際そんなことないでしょう。

貧乏の方が不幸になる確率はもっと増えます。

ただ金持ちの不幸は目立つし、全国の貧乏な庶民のウケがいいからマスコミが取り上げるだけです。

「エリート一家の子供が両親を殺害!」

なんていうニュースは全国何千万人の庶民が嬉しがります。

「ほら金持ちになったら不幸になるよ。だから貧乏の方がいいんだ」と皆を納得させやすいです。

では金持ちになるにはどうすればいいでしょうか?

僕は金持ちになる方法が3つあると思ってます。

まず、頭ですね。

勉強です。

言わずもがな。

頭がいい・勉強ができる・学歴が高い、これは金持ちになる一番の近道です。

頭が良ければ政治家や官僚や実業家になる可能性は高いです。

天下の医者、弁護士しかり。

大企業にも入れます。

ゴールドマンサックスにも入れて石原さとみchanとも結婚できます。

高偏差値大学に入れば年収が高くなるのは必然です。

もちろん例えば東大入っても、変な奴がいるというのは確かにあると思います。

けどそれは学齢が低いところにもあります。

むしろ偏差値が低い奴の方が変なヤツは多いでしょう。

同じ変なヤツなら東大での変なヤツの方がいいです。(笑)

単にマスコミは東大に入って上手く行かない人の方が面白いから取り上げるだけです。

だから勉強しましょう。

東大入って非正規社員なんてまずありえないですから。

現に厚生労働白書には学齢が高い人ほど年収は高いという事は証明されてます。

いいですか、これは科学的根拠があるんですよ!

だから、こんなブログを読んでいるヒマがあるんだったら、学生諸君はシス単とネクストステージを覚えましょう。笑

次に芸能人・スポーツ選手です。役者、アイドル、ミュージシャン、お笑い芸人、今ならYOU TUBERとか、、、

文化人、芸術家、芸能人カテゴリーです。

これはもう誰もが一度は憧れますね。

お笑い芸人とかね。

けど最近は芸能人、それこそお笑い芸人なんて高学歴が多くなりましたよね。

東大王というものありますし。

昔は芸能人なんて社会からドロップアウトした人がなるような世界でしたが今はそうではないみたいです。

これも勉強枠に入るかもしれません。

けど有名人枠は確率が少ないですね。

例えばプロ野球選手と言ってもなれる人は年間100人もいないですからね。

しかし、大企業でしたら労働者の3割が大企業に入れます。

確率はグンと上がりますね。

もう有名人になるなんて宝くじに当たったようなものです。

可能性は限りなく小さいです。

だから親が勉強しろ!と言うのも分かります。

けど、現実は頭がいいのも芸能人・スポーツ選手になるのは難しいですよね。

はい、それも分かります。

後者に至ってはほぼ確率としては不可能に近いですから。

けど心配することなかれ!

もう一つだけ方法があります。

えっ?何?何?

教えて!教えて!

さて、あと一つは何か?

どちみち、株とか不動産投資とか、FXとかちゃうんの?

ビットコインとか、、、

そう思いますよね。

けどそれらは頭グループです。

違います。

これは誰にでも可能性があって誰にでもできることです。

そんな美味しい話あるの?

あります。

ソープ嬢?極道?

違います。

それは、、、その道を究めるというこてです。

好きな事を極める、これが金持ちになる近道だと思います。

何でもいいです。

自分の今の仕事、アイデンティティーというものがあるじゃないですか、、、

骨董品でもリサイクルショップでも何でもいいんですよ。紙飛行機でもアダルトビデオ評論家でも柔道教室でもコスプレ評論家でも。

明石家さんま評論家でも三億円事件評論家でも。

とにかくその道を究めたらいいと思います。

ジョン・F・ケネディー暗殺評論家でもいいと思いますね。

マツコ・デラックスの「マツコの世界」がそうですね。

チャーハン評論家とか、夜景評論家とか、、、

だから自分の道を究めよう。