転職前

40代の転職

今、このブログを読んでいるということは40代で転職を考えているということでしょう。

40代の転職は厳しいのか?

即答します。

40代の転職は厳しいです。

むっちゃ厳しいです。

中には上手く行ったよ!という風に言う方もいるかもしれません。

それは否定しません。

そのような方はこのブログを読まなくても結構です。

けど僕みたいに大したスキルもなく、要領の悪い人は時間がかかると思います。

残念ながら。

けど光はあります。

なぜなら僕は40代でも2回正社員として採用されたので。

厳しいと言っているだけで無理とは言ってません。

では僕の体験談を話します。

是非参考にして下さい。

46歳の時、クビになりました。

いや正式に言えば不当解雇ですが。

お先真っ暗です、当然。

46歳で転職ですから。

しかし落ち込んでばかりはいられません。

動き出さなければ!

で、まずは転職エージェントに登録しようと思いました。

何と言っても一番ラクですからね。

もうこの歳だと「何かをやりたい!」という年齢でもなく「何ができるか?」という年齢なので。

今迄のスキルを診断して貰って入れるところに入ろうと思いました。

で、5社登録しました。

パソナ・アデコ・マンパワー等5社に登録しました。

5社ですよ、5社。

30代転職した時は3社でしたが、40代だったらそんな簡単に行くことはないだろうと思い、5社に登録しました。

しかし残念なことに面接をしてくれるころは1社だけでした。

他4社は返答無し。

「スキルによっては面談できない時もあります」って言うのがあるじゃないですか、それです。

ショックでした。

落ち込みました。

しかし我に返りました。

そりゃそうだろうと、40代のノンキャリの僕は厳しいだろうと甘受しました。

因みに僕の履歴書です。

  • コピー営業
  • 広告代理店営業
  • 派遣会社営業
  • 資材会社事務

しょぼいでしょ。

別に輝かしい経歴ではないです。

で、王道通り転職サイト。

こちらも5社登録。有名どころ。

リクナビNext・エンジャパン・DODA・マイナビ等。

で、自分の経歴を振り返った時、一つ決めたことがあります。

今から非経験業界は無理だろうと。

経験業種をやってやろうと思いました。

当然ですよね。

で、派遣会社に絞りました。

今まで経験した中では一番感触の合った業界ですし、居心地もよかったので。

派遣業界にどんどん応募して行きました。

しかし、同業種でも厳しくどんどん落ちて行きました。

あれ?

少し不安になりました。

あれやこれや履歴書や職歴書を工夫しました。

結果は一緒でした。

ショックでした。

うそ?マジで?

転職サイトも書類通過せえへんの?

40代やけど同業種やで!

エージェントはともかく、サイトも無理なん?

枠を広げ、とにかく興味があるところをどんどん応募しました。

しかし、ダメでした。

で、僕は気付きました。

転職サイトは30代迄だったんだ!

この当たりまえのことに気付くのに三カ月くらいかかりました。

ならば40代転職サイトに方針転換。

しかし、そんなサイトは余程のハイスキルです。

40代専門、ミドル専門というのは、当然ですがハイスペック、凄いマネージメントの経験者を募っているだけです。

そこらのおっさんを呼んでいるわけではありません。

やばい!これは本当にやばい!

どないなってるねん!

段々とハードルを下げます。

いや、下げざるを得ません。

ここで方針転換。

ハローワークで応募しました。

これでやっと書類選考が通ることになりました。

しかし書類選考が通過したものの、合うところがないです。

やばい。

このころになるとマジで一生非正規社員が頭を過ることになりました。

枠を広げ興味のある所はどんどん応募して行きました。

けどひっかりませんでした。

で同時に塾講師のバイトも始めました。

1年以上かかるだろうと思ったので。

①転職エージェントは厳しいと実感。

②転職サイトも厳しいと実感。

③ハローワークで一筋の光

が流れです。

しかしそれでも採用はされず。

で、灯台下暗し

生活資金のためにやっていた塾のバイト。

ん?俺はここのバイト、合ってるんではないか?

で、バイト先で正社員の応募があったので立候補。

ここで決まりました。

まさかのホワイト企業(給料は安かったが)

人生こんなものです。

てな具合で宜しおまっか?